鹿児島空港2階「大空食堂」で鶏飯バイキング!お安くお腹いっぱい。100銘柄の焼酎や豊富なメニューも魅力。

鹿児島の空の玄関口”鹿児島空港”。空港がある霧島市溝辺町は意外と田舎。

空港周辺ってあまり散策できる場所がありません。

必然的に空港内で食事をする方が多くなると思います。そこで今回は鹿児島空港内でおすすめのレストラン(食堂)をご紹介します。

大空食堂

鹿児島空港の2階にある大空食堂は多種類の鹿児島グルメを楽しめるレストランです。

空港内のレストランと言えば少し割高なイメージですが、大空食堂のメニューはどれもリーズナブル!

こんな感じ⬆︎で鹿児島グルメを楽しめます。

中でも鹿児島県の奄美地方の伝統料理”鶏飯”のバイキングは必見!

私も以前から気になっていたので鶏飯バイキングを食べてみました。

ちなみに料金は650円と格安です!

鶏飯バイキングを注文すると丼とサラダが運ばれてきます。

あとは自分で盛り付けるだけ(笑)

具材はこちら⬆︎

ご飯、鶏飯スープ(鶏肉入り)、錦糸卵、たくあん、椎茸、刻みのり、紅生姜、ねぎ、ごまが準備されています。

盛り付けました。鶏飯はさっぱりとしているのでするすると食べることができます。

鶏飯スープはちょっぴり甘め。

たくさん食べるぞ!と意気込んで食べ始めましたが、2杯と少しでお腹いっぱいになりました。

650円でお腹いっぱい食べれるのは嬉しいですね。

鶏飯コーナーはこんな感じ⬆︎奥はバーカウンターのようになっていて鹿児島の焼酎の瓶が並べられています。

大空食堂では100種類以上の焼酎が楽しめるみたいです。

フライトまで時間がある方はここで焼酎を飲み比べするのもアリ!

まとめ

鹿児島空港内のおすすめのレストラン「大空食堂」をご紹介しました。

鹿児島のご当地メニューが豊富で、奄美の鶏飯バイキングは600円で食べ放題。

100種類以上の焼酎が楽しめて、全体的にお値段もリーズナブル!

鹿児島空港の駐車場は2時間まで無料なので、たまには鹿児島県民も空港でご飯を食べるのも良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です