【16選】鹿児島市でおすすめの和菓子屋さん。有名店・老舗・銘菓・鹿児島土産。

美味しい食べ物の宝庫”鹿児島”。

鹿児島の”和菓子”も個性的で、”銘菓”と呼ばれるお菓子もたくさんありますね。

鹿児島市にはそんな鹿児島銘菓が集まっていて、色々な鹿児島の味を楽しむことができます。

ということで、鹿児島市でおすすめの和菓子屋さん、地元の方々に愛される老舗、銘菓を購入できるお店をご紹介します。

和菓子は消費期限が長い商品も多いので、観光客の方々のお土産にもいかがでしょうか?

1.薩摩蒸氣屋

薩摩蒸氣屋公式ホームページから画像引用

まずは、超有名店「薩摩蒸氣屋」。鹿児島県内各地に店舗があり、県内外のお客様から愛されています。

蒸氣屋といえば「かすたどん」。ふわふわのスポンジにカスタードクリームの組み合わせは癖になります。

鹿児島土産に迷ったらまず「蒸氣屋」で間違いなし!?

薩摩蒸氣屋のホームページはこちらから

※鹿児島県内に多数店舗があります。

2.菓々子横丁(薩摩蒸氣屋)

薩摩蒸氣屋公式ホームページから画像引用

薩摩蒸氣屋が運営する「菓々子横丁」。天文館にあるのでショピングのついでや観光でも行きやすいお店です。

約50mの横丁には和菓子だけでなく、洋菓子も販売されています。

焼きたての焼どうなつを食べられるコーナーもあり、周辺には甘ーい香りが漂います。

歩くだけで少しワクワクする横丁です。

3.明石屋

※画像は明石屋公式ホームページから引用

鹿児島銘菓の「かるかん」。元祖は明石屋と言われています。

かるかんのイメージが強い明石屋さんですが、その他の和菓子も上品で美味。

種類も豊富なので、お店でお菓子を選ぶのも楽しいです。

県内各地に店舗があるのでまだ行ったことがない鹿児島県民の皆さんもぜひ行ってみて欲しいお店です。

明石屋の公式ホームページはこちら

4.風月堂

※画像は風月堂公式サイトから引用

鹿児島で100年以上愛されているお店「風月堂」。

看板商品は「さつまどりサブレ」

ギフト商品も充実しています。

風月堂の公式ホームページはこちら

5.薩摩じねんや

※薩摩じねんや公式ホームページから画像引用

薩摩じねんやと言えば「花林糖饅頭」。いもあん、練乳餡、小豆餡、抹茶練乳餡など中身も様々。

本店は鹿児島市平川町ですが、鹿児島中央駅や紫原にも店舗があります。

薩摩じねんやの公式ホームページはこちら

6.南海堂

※画像は南海堂の公式ホームページから引用

南海堂と言えば「げたんは」。げたんはは黒糖蜜香る鹿児島の銘菓として有名ですね。

鹿児島県民は南海堂のテレビCMでお馴染みです。

南海堂のげたんはではお土産コーナー等でも見つけることができます。

南海堂の公式ホームページはこちら

7.霧や櫻や 薩摩菓子処 とらや

※霧や櫻や 薩摩菓子処 とらやの公式ホームページから画像引用

本店は霧島市のある「とらや」さん。鹿児島中央駅にも店舗があります。

明治時代創業の老舗で数々の鹿児島銘菓を取り扱っています。

霧や櫻や 薩摩菓子処 とらやの公式ホームページはこちら

8.薩摩いも福

鹿児島中央駅にある「薩摩いも福」。さつまいも菓子の専門店です。

中身にさつまいもの入ったかるかん饅頭は要チェックです。

9.お菓子処 福美屋

※画像準備中

鹿児島駅近くの老舗「お菓子処 福美屋」。

レトロな外観で地元の方々に愛されているお店です。鹿児島駅周辺エリアは近年大幅改築中なので今後注目です。

10.草紫庵やまぐち

※画像準備中

鹿児島市下伊敷町にある「草紫庵やまぐち」は創業90年の老舗。地元の方々に愛されているお店です。

看板商品は「丸ボーロ」。シンプルなお菓子ですが、草紫庵やまぐちの独自の丸ボーロは一味違うみたいです。

11.小倉屋

※画像は小倉屋公式ホームページから引用

鹿児島市薬師にある和菓子屋さん「小倉屋」。

自信作は「みそ太郎」という生地と餡子に味噌を練り込んだお菓子。どんな風味がするのかとっても気になりますね。

小倉屋の公式ホームページはこちら

12.竜乃家

※画像は竜乃家公式ホームページから引用

吉野町にある和菓子屋さん「竜乃家」。

鹿児島県内のスーパーや桜島SAに加治木まんじゅうや両棒餅を提供していて県民には身近なお店です。

注目商品は「薩摩いこ餅」。

竜乃家の公式ホームページはこちら

13.あん楽菓子舗

新栄町の「あん楽菓子舗」。元々は製餡所ということで餡子に自信アリ。

バリエーション豊かなどら焼きや大福はぜひ食べ比べしてみたい商品です。

14.森三

※画像は森三公式ホームページから引用

霧島市国分に本店を構える「森三」。洋菓子と和菓子を扱う鹿児島の名店です。

鹿児島市には吉野店、中山店、上荒田店、みやげ横丁店があります。

和菓子・洋菓子ともに味はもちろん、見た目のデザインパッケージまでこだわりがあり上品な商品が多いのでギフトにもおすすめ。

森三公式ホームページはこちら

15.彦一だんご

※画像準備中

天文館でこのお店の前を通るとついつい購入したくなる「彦一だんご」

団子だけでなく、洋風大福や一口サイズの和菓子も販売していて食べ歩きにもおすすめです。

明和にも店舗あり。

16.蜂楽饅頭

※画像は蜂楽饅頭公式ホームページから引用

九州各地に店舗がある「蜂楽饅頭」。地域によって呼び名が変わり、回転焼きや今川焼きと呼ばれるお菓子の専門店。

鹿児島市には天文館に店舗があります。こちらも食べ歩きしやすいサイズなのでついつい購入してしまいますね。

蜂楽饅頭公式ホームページはこちら

まとめ

鹿児島市にある和菓子屋さんを16店舗ご紹介しました。

和菓子は洋菓子に比べてシンプルなお菓子が多いですが、その中でそれぞれのお店が個性を出していて面白いですね。

今回ご紹介しお店はもっと詳しくご紹介できるように今後調査していきたいと思います。

こんなお店もあるよ!という情報もお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です