黒いとんかつ!?天文館のとんかつの名店「黒福多」で食べるディナー。

鹿児島には黒豚とんかつの名店がたくさん。その中でもちょっと珍しい”黒いとんかつ”を提供している「黒福多(くろぶた)」さんでディナーを頂いてきたのでご紹介します。

黒福多の場所と営業時間

黒福多は天文館の繁華街文化通りからすぐの場所にあります。

駐車場はありませんが、天文館周辺にはコインパーキングが充実しています。

人気店ということで入店待ちのしばしば。電話番号を伝えておくと待ち時間の間に周辺の散策ができます。

念の為時間に余裕を持って行った方が良さそうですね。

●黒福多
・〒892-0843 鹿児島県鹿児島市千日町3-2 かまつきビル 1階
・営業時間 11時30分~14時00分 17時30分~22時00分
・定休日 月曜日
公式ホームページ

黒福多のメニュー

黒福多といえば”黒メニュー”。定食と御膳があって、お気軽に食べるなら定食メニューがおすすめです。

私は黒豚黒ロースかつ定食(1600円)にしました。

これが噂の”黒いとんかつ”

黒ごまや竹炭、カカオを混ぜ込んである特別なパン粉を使っているそうで、香ばしさと甘さを感じられます。

自家製ソース、味噌ソース、屋久島の塩が準備してあるので、いろいろな味わい方を楽しめます。

まとめ

天文館で”黒いとんかつ”を食べられるお店「黒福多」をご紹介しました。

とんかつ以外にもしゃぶしゃぶや餃子、コロッケなどの黒豚メニューを食べられます。

観光客にも人気のお店なので混雑時には待ち時間も覚悟ですね。

次は御膳を食べに行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です