指宿市観光は車なしでも行ける?バスや電車、タクシー、徒歩で観光できるの?レンタカーなしの観光プラン。

鹿児島県の人気観光地指宿市。

鹿児島市からもアクセスしやすいですが、観光地が広範囲に点在しているので車での観光がおすすめ。

ただ、「車がないと観光できないの?」と疑問を持っている方も多いみたいです。

ということで今回は”車なし”での指宿市観光をまとめてみました。

ぜひ観光の参考にしてみてください。

1.電車での観光

まずは電車での観光。

鹿児島市の鹿児島中央駅から指宿駅の間には「指宿のたまて箱」という観光列車が運行しています。

錦江湾や桜島を眺めながらの列車旅。電車内では指宿市の名産やスイーツを購入できたりもします。

指宿駅周辺には徒歩圏内に飲食店があるので、指宿グルメを食べに行くのも良いですね。

指宿駅から指宿の温泉宿街までは徒歩で20分ぐらい。

人気の砂蒸し温泉「砂楽」もこの温泉街にあります。

その他、電車で行ける見どころに本土最南端の駅「西大山駅」がありますが、運行本数が少ないので到着してからの移動手段に困りそう。

電車での観光をお考えの方は指宿駅周辺でプランを組むと良さそうです。

2.観光バス

観光に便利なのやはり観光バス。指宿市を走る定期観光バスはありますが、終着が鹿児島市になるので注意が必要です。

※いわさきコーポレーション株式会社公式サイトから画像出典

指宿市だけでなく、南九州市知覧町も一緒に観光できます。

いわさきコーポレーション株式会社公式サイトはこちら

3.のったり・おりたりマイプラン

おそらく一番おすすめできるのが、路線バスの乗り放題プラン。

※いぶすき観光ネットの公式サイトから画像出典

指宿市全体をくまなく回れるので、主要観光スポットはもれなく行くことができます。

1日乗車券は大人1100円(小人550円)、2日乗車券は大人2200円(小人1100円)となっています。

販売所はこちら⬇︎

※いぶすき観光ネットの公式サイトから画像出典

詳しい路線図や時刻表はいぶすき観光ネットのホームページから見ることができます。

4.イッシーバス

※いぶすき観光ネットから画像出典

指宿市内の循環バスに「イッシーバス」というバスがあります。

1回の乗車料金は200円〜250円。

大体の観光地はのったり・おりたりマイプランのバス(いわさきバス)で行くことができますが、よりローカルな指宿市を見てみたい方はこのイッシーバスの利用もありです。

路線がいくつかあって、運行曜日も決まっているので要チェックです。

イッシーバスの詳細はこちら

5.遊覧タクシー

バスは便利ですが、時刻表との兼ね合いもあるので観光プランを立てるのはちょっと大変。

という方におすすめなのが遊覧タクシー。

バスよりも料金は高くなってしまいますが、時間を気にせず行きたい場所直接行けるのは魅力的ですね。

観光コースもいくつか準備されているみたいなので、そちらからチョイスすると旅行計画をすぐに立てることができます。

複数人で割り勘してお得に観光するのもアリです。

指宿遊覧タクシーの詳細はこちら

6.いぶりん

指宿市のレンタサイクルに「いぶりん」があります。

指宿市の市街地で9:00〜17:00で利用可能。

あまり広範囲は回れませんが、徒歩より楽に観光できますね。

たくさん自転車を漕いだ後に指宿の温泉に入るとより気持ちが良さそうです。

基本料金はこちら⬇︎

2時間以内:600円
4時間以内:1,100円
6時間以内:1,600円
6時間以上(1日レンタル):2,100円

設置場所等の詳細はこちら

7.旅行ツアー

関東、関西からの旅行をお考えの方は旅行会社のツアーを利用するのもおすすめです。

1から旅行計画を立てるのはなかなか大変なので、全てお任せしてしまうのも良いですね。

「近畿日本ツーリスト」さんや「クラブツーリズム」さんに指宿を含むプランがあります。

近畿日本ツーリストのホームページはこちら

まとめ

指宿市を車なしで観光する方法をまとめてみました。

一番のおすすめは「のったり・おりたりプラン」。時刻表との調整は少し大変ですが、一度計画してしまえば効率よく指宿の主要観光スポットを周ることができます。

より無駄なく観光したい方は遊覧タクシーの利用がおすすめ。

指宿市の市街地だけの観光であれば、徒歩やレンタサイクルでの観光も可能です。

指宿をバスで観光する方法については私も興味があるのでいつかプランを立てて行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です